男女共同参画・若手研究者支援ワーキンググループ

日本哲学会における男女共同参画推進ならびに若手研究者支援のあり方を検討すべく、活発な議論が進められています。制度面での改善だけでなく哲学という学問の内実にまで踏み込んだ取り組みを行っていくべきだという問題意識が共有されております。

座長:村上祐子
メンバー:秋葉剛史、飯田隆、池田喬、和泉ちえ、大河内泰樹、笠木雅史、加藤泰史(オブザーバー)、金澤修、河野哲也、小島優子、小手川正二郎、佐藤靜、菅原裕輝、鈴木伸国、筒井晴香、森一郎、吉原雅子

Tetsugaku, Vol. 3 (2019)
「女性研究者への支援」事業の助成金情報
全国大学院生協議会よりアンケートご協力のお願い
「ショーペンハウアー研究の新世紀へ」第4回国際会議・個人研究発表募集のお知らせ
役員組織(2019-2020年度)
プログラム変更のお知らせ| 「アメリカ哲学フォーラム第6回大会」(6月22日-23日、京都大学)
創価大学・価値論研究会開催のお知らせ
事務局移転のお知らせ
春の会員連絡、『哲学』等送付、誤記について
世界哲学会議(WCP)招致に関する寄附のお礼と会計報告について
第78回大会(首都大学東京)を開催しました
アメリカ哲学フォーラム第六回大会|6月22日-23日、京都大学
国際フッサール・カンファレンスの開催(静岡大学:5月30、31日)
保護中: 日本哲学会 理事 会計監査 評議員選挙結果について
会費減額適用申請受付中(締め切り5月末日)|申請フォーム
『哲学の門:大学院生研究論集』第1号公開のお知らせ
2018年度日本哲学会若手研究者奨励賞および『哲学の門』優秀論文賞受賞者の決定について
Call for papers for Tetsugaku vol. 4
第78回大会(2019年首都大学東京)一般研究発表・公募ワークショップ予稿ダウンロード
第78回大会(2019年首都大学東京)