第78回大会(2019年首都大学東京)

2019年度首都大学大会概要

開催場所:首都大学東京(南大沢キャンパス)|会場図・マップ(PDF)

日時:2019年5月17日(金)、18日(土)、19日(日)

会員(無料)、非会員(500円)

プログラム・タイムテーブル・予稿集ダウンロード

大会プログラム(PDFダウンロード) 

一般研究発表・公募ワークショップのタイムテーブル(PDFダウンロード)

一般研究発表・公募ワークショップの各予稿および発表資料ダウンロードはこちら 

学会企画

5月17日(金)

International Session予稿ダウンロード(PDF) ※準備中

International Session "Analytic Asian Philosophy"
〈Presentation〉 調整中
〈Chair〉 Yasuo Deguchi (Kyoto University)
〈Place〉 6号館 402


哲学教育ワークショップ趣意文ダウンロード(PDF)

哲学教育ワークショップ 「高等教育における哲学教育の意義と方法
―一般教育・教養教育に焦点を当ててー」
〈提題〉 Stephen Palmquist(香港バプテスト大学
佐金武(大阪市立大学
土屋陽介(開智日本橋中学・高等学校
〈司会者〉 望月太郎(大阪大学)
〈会場〉 6号館 101

5月18日(土)

大会シンポジウム 趣意文・予稿ダウンロード(PDF)

大会シンポジウム 「環境思想の再検討 ―「人新世」をめぐって」
〈提題〉 江守正多(国立環境研究所)
佐藤麻貴(東京大学)
河野哲也(立教大学)
〈司会者〉 嘉指信雄(神戸大学)
篠原雅武(京都大学)
〈会場〉 6号館 110

 5月19日(日)

男女共同参画・若手研究者支援ワークショップ趣意文ダウンロード(PDF)

男女共同参画・若手研究者支援
ワークショップ
「取組への考え方とグッドプラクティス 
〈講師〉 Ruth Hagengruber(ドイツ・Unıversıtat Paderborn)
呉秀瑾(台湾・国立中正大学)
〈司会〉 村上祐子(立教大学)
〈会場〉 6号館 101


学協会シンポジウムの趣意文・予稿ダウンロード(PDF) 

学協会シンポジウム
(日本印度学仏教学会共催)
「実在論の可能性---インド哲学との対話」
〈提題〉 倉田剛(九州大学)
長坂真澄(群馬県立女子大学)
志田泰盛(筑波大学)
高橋晃一(東京大学)
〈司会者〉 近藤和敬(鹿児島大学)・酒井真道(関西大学)
〈会場〉 6号館 110
2018年度日本哲学会若手研究者奨励賞および『哲学の門』優秀論文賞受賞者の決定について
Call for papers for Tetsugaku vol. 4
第78回大会(2019年首都大学東京)一般研究発表・公募ワークショップ予稿ダウンロード
第78回大会(2019年首都大学東京)
「顔・身体学」主催国際シンポジウム 「トランスカルチャーとは何か?心理学と哲学の協働」(3/2・3/3)
公開シンポジウム「トランスカルチャーとは何か?:心理学と哲学の協働」(3/2-3/4)
シンポジウム「理性から情動へ 〜 AI&データ時代、選択を委ねる人間たち」(3/12・東京)
Tokyo Workshop on Agency and Cognition 2019
フランクフルト大学フォアスト教授講演会(3月、東京・京都)
公開シンポジウム|自己をめぐる冒険〜現象学・ロボティクス・神経科学・精神医学の境界を超えて〜(2/20・21、東京大学)
Paolo Bonardi氏講演会「Dialetheism and Rational Belief」(1/27・大阪大学)
第2回金沢大学国際賞募集のお知らせ(~5/15)
専任教員募集のお知らせ|広島大学
事務局休暇期間のお知らせ|12月31日~1月8日
ゲノム編集による子どもの誕生についての声明
Consciousness Research Network第2回年会開催のお知らせ|1/23-25
若手研究者支援に関するアンケート
教員募集のお知らせ|関西大学社会安全学部(2月末まで)
ワークショップ開催のお知らせ|RATIONALITY, REPRESENTATION, AND REALITY
2018年5月哲学教育ワークショップ資料掲載