About the Philosophical Association of Japan

Constitution and Executive Committee

The Philosophical Association of Japan seeks to promote the study of philosophy and active interaction among researchers from philosophy, working as a forum to discuss on research, education and the role of philosophy in the modern world.

At an annual conference papers are read by individual members as well as by invited speakers for symposia, co-ordinated discussions and workshops.  Many of these are published in the Association’s journal 『哲學』 (Philosophy (Tetsugaku): Annual Review of the Philosophical Association of Japan).

American Philosophical Association Pacific Division(オンライン大会)日本哲学会共催セッション|4/9
『哲学の門:大学院生研究論集』第3号(ONLINE ISSN 2435-3639)
秋季大会開催について|2021年9月19日(日)
2021年度の会費減額措置について|2021年度限定コロナ禍減額制度
2021年大会開催形式変更について|オンライン(Zoom開催)
2020年度日本哲学会若手研究者奨励賞および『哲学の門』優秀論文賞受賞者の決定について
一般研究発表応募要項 
第80回大会一般研究発表・公募ワークショップ予稿ダウンロード
第80回大会(2021年)
第9回(2020年度)若手研究者助成対象者
子どもの哲学国際研究会のお知らせ
筑波大学人文社会系「日本思想」教員(助教もしくは准教授、常勤)の公募
日本哲学系諸学会連合(JFPS)共同声明
第3回金沢大学国際賞
11/21|日本哲学会×哲学オンラインセミナー共催ワークショップ 「抽象と概念形成の哲学史──古代から現代へ──」(連続講演)
日本哲学会理事会・緊急声明
会員連絡(202010)
臨時大会評議員会資料
日本哲学会臨時大会|総会議事録・資料
臨時大会ページへのアクセス方法