林基金若手研究者研究助成

2012/3/23 掲載 : 日本哲学会事務局

2012年4月より若手研究者の支援を目的とした林基金若手研究助成がスタートしました。

林基金若手研究者研究助成は、若手奨励賞の候補者を対象としています。助成は研究計画書をご提出いただき、審査を経て実施されます。助成金額は1人10万円、助成期間は1年間です。対象条件は当該年度4月1日の時点で、常勤職(期限付きの特任職は含みません)及び学術振興会特別研究員についていない方となっております。

American Philosophical Association Pacific Division(オンライン大会)日本哲学会共催セッション|4/9
『哲学の門:大学院生研究論集』第3号(ONLINE ISSN 2435-3639)
秋季大会開催について|2021年9月19日(日)
2021年度の会費減額措置について|2021年度限定コロナ禍減額制度
2021年大会開催形式変更について|オンライン(Zoom開催)
2020年度日本哲学会若手研究者奨励賞および『哲学の門』優秀論文賞受賞者の決定について
一般研究発表応募要項 
第80回大会一般研究発表・公募ワークショップ予稿ダウンロード
第80回大会(2021年)
第9回(2020年度)若手研究者助成対象者
子どもの哲学国際研究会のお知らせ
筑波大学人文社会系「日本思想」教員(助教もしくは准教授、常勤)の公募
日本哲学系諸学会連合(JFPS)共同声明
第3回金沢大学国際賞
11/21|日本哲学会×哲学オンラインセミナー共催ワークショップ 「抽象と概念形成の哲学史──古代から現代へ──」(連続講演)
日本哲学会理事会・緊急声明
会員連絡(202010)
臨時大会評議員会資料
日本哲学会臨時大会|総会議事録・資料
臨時大会ページへのアクセス方法