大会企画委員会規定

2012/7/30 掲載 : 日本哲学会事務局

日本哲学会大会企画委員会規定 

第1条

この規定は日本哲学会の理事会のもとに設置される大会企画委員会(以下「委員会」という)について定める。

第2条

委員会の任務は下記のとおりとする。

(1) 大会を企画し、理事会に提案すること
(2) その他、大会の開催に必要な事業を企画し、必要に応じて理事会に提案すること

第3条

(1)理事会は、各大会ごとにその大会を企画する委員会を組織する。委員は理事会の議を経て会長が委嘱する。
(2)委員会は原則として7名の会員から組織され、理事から1名以上、事務局から1名、大会開催校の会員から1名が入るものとする。委員長は理事(複数名の場合はその内の1人)が担当する。

第4条

委員の任期は、委嘱時から担当する大会の終了時までとする。

第5条

委員会は、必要に応じて委員長が招集する。委員長は委員以外のものを出席させて意見を聞くことができる。

第6条

委員長は議事録を作成し、理事会に報告する。

 

附則

この規定は2012年7月14日から施行する。

8/2|日本哲学会×哲学オンラインセミナー共催ワークショップ 「抽象と概念形成の哲学史──古代から現代へ──」(連続講演)
会費減額申請結果を送付しました
一般研究発表(既発表扱い)資料一覧
日本学術会議 哲学委員会教育分科会 報告書について
全国大学院生協議会よりアンケートご協力のお願い
専任教員公募のお知らせ(明治大学文学部)
教員・博士研究員公募のお知らせ(北海道大学 人間知・脳・AI研究教育センター)
Tetsugaku, vol. 4 (2020)
日本哲学会理事会緊急声明|各研究機関・各研究支援機関へのお願い
春の会員連絡、『哲学』等送付のご連絡
専任教員公募のお知らせ(福岡大学・哲学(日本の思想))
一般研究発表の臨時措置についてよくあるご質問
2019年度日本哲学会林基金出版助成・助成対象書籍刊行のお知らせ
専任教員公募のお知らせ(早稲田大学文学学術院)
日本哲学会会員の皆様へ|2020年5月の岡山大学大会の中止について
日本哲学会「岡山大学大会」での個人研究発表以外の企画参加の皆様へ|2020年5月の岡山大学大会の中止について
岡山大学大会中止のお知らせ
新規研究開発プログラムに関する意見募集の実施について|JST社会技術研究開発センター
岡山大学大会 懇親会中止について
『哲学の門:大学院生研究論集』第2号(ONLINE ISSN 2435-3639)